カンタータの楽しみ~神戸バッハ・カンタータ・アンサンブル


神戸バッハ・カンタータ・アンサンブル公式ブログ
by shoebach
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

クリスマス賛美礼拝

クリスマスイヴは、私が学生の時からずーーーっと、神戸教会のクリスマス賛美礼拝で演奏しています。
もともとは、いろいろな人のごちゃまぜ楽団だったので「シュピールドーゼ」(おもちゃ箱)という楽団名がついています。

私がメンバー集めを任せていただくようになってからは、神戸バッハが演奏会場に使用させていただいている事もあり、感謝の気持ちを込めて、神戸バッハのメンバー中心(旧団員含む)でやらせていただいています。

11日(日曜)は、その練習が神戸教会でありました。練習はこの日だけで、あとは24日に最後の合わせをして本番、というプロみたいなスケジュール。

演奏するのは、ヘンデルのメサイアから抜粋と、賛美歌です。
だいたい毎年メサイアなのですが、今回ほど歌詞がないと弾けないと思った事はなかったです。
そんな自分に、成長してるやん!
と嬉しくなりました。

今回はコンマスが教会員の男性の方がされるので、古楽的というよりその逆で、ビブラートたっぷりのドラマチックな響きがあちこちに…。
練習時間も少ないので、あまり細かい事も言ってられないので、とにかく失敗しないように頑張ります。
でも、いつかきちんと古楽的にメサイアを演奏してみたいです。

ここのクリスマス賛美礼拝では、入り口で配られる楽譜を見ながら、ハレルヤコーラスを全員で歌います。
生演奏でハレルヤコーラスを歌いたいあなた、今年のクリスマスは是非教会で一緒に賛美いたしましょう。

heeco
[PR]
by shoebach | 2011-12-14 00:54 | その他