カンタータの楽しみ~神戸バッハ・カンタータ・アンサンブル


神戸バッハ・カンタータ・アンサンブル公式ブログ
by shoebach
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

バッハ・コレギウム・ジャパン演奏会

24日土曜日の午後、去年まで神戸バッハの本番会場でもあった、神戸松蔭女子学院大学チャペルで、バッハ・コレギウム・ジャパン(BCJ)の演奏会がありました。
去年我々がやったばかりの140番がメインだったので、それをお目当てに行ったのですが、チャペル内に入ると、いつもと違って祭壇を背にしていすが並べられており、面くらってしまいました。f0140940_21141487.jpgこれは、29番で無伴奏バイオリンのためのパルティータ第3番のプレリュードが、オルガンのオブリガートに編曲されて登場するのですが、それを大オルガンで弾くために大オルガンに近いところに演奏者を配したためのようです。ちなみに大オルガンを弾いていたのは、鈴木雅明さんの息子さんの優人さんでした。
この配置が意外な効果をあげていて、これまであまりに豊かな残響のおかげで、後ろの方で聞くとモワーっとした感じで、細かいニュアンスがよくわからなかったところがあったのですが、この日は声も楽器も非常にバランスよく響き、オケもコーラスもシェイプが効いていて、それが一体感を持っていることがよく聞き取れました。もし近いうちにこのチャペルで本番をやることができるならこの配置にしよう!などと思ったのでありました。
                             by Shoe
[PR]
# by shoebach | 2011-09-26 22:07 | バッハ

オーバーホール終了

こんにちは。 outa@continuo です。ファゴット担当です。
9月10日から初合わせだったのですが、
その日私は楽器を持たずに練習場へ行きました。
理由は↓ ↓ ↓

8月末に定期演奏会が終わり、楽器屋へ行ったところ
「outaさん、そろそろオーバーホール(大点検)しませんか?」と勧められました。
前回から10年経っているし、キーやジョイントも不安な箇所があるので、
9月6日から10日間、楽器を「入院」させました。

楽器のキーやローラーやネジを全てバラバラにして、
トーンホール調整・キーローラー修理・ジョイント調整・全タンポ交換・キーガタ取り・キーコルク交換
等々の結果、 
外見は新しい楽器のようです。ご機嫌です (^O^)/
吹き心地は、大変楽に吹くことが出来るようになりました。
何か今までとは違う感覚です。
慣れるまでリードの調整等々が必要になりそうです。

神戸バッハではこの時期、新しい曲の初合わせまでの間に
みなさんそれぞれ色々なことをやっている様子です。
・教則本の練習=基礎練習
・楽器の調整 ^^;
・リードの作成
・ドイツ語の練習
・数字付き音符の解析 …  等々

またみんなのために定演終了直後から色々手配して下さっている方もいます。
・楽譜の輸入
・スコアの作成
・歌詞の和訳
・CDの作成   等々

おかげさまで準備完了です。
次回練習からまたがんばって練習しましょう(^O^)/
f0140940_23274872.jpg

[PR]
# by shoebach | 2011-09-22 23:40 | 練習

初見!

10日土曜日の練習は23番コラール。
オケとコーラスに分かれて譜読み。

再演の人も結構いたのに、みんな記憶に残ってなくて…。
おいおい!
7年前なのね。私は当時産休だったので今回は初見でした。

コーラスは、いつものように丁寧にやってもらって。
あとでオケと合わせたんだけど、
今までの初見と比べて、オケのシェイプが効いてて、バロックっぽい音でした!

コーラスも以前に比べると、スムーズになったよね。
子音の発音とかだいぶラクになりました。(ラクになっただけ!できたとかは言ってません)
母音がまだまだ難しいです。

アンサンブル大会までに譜読み頑張らなくっちゃ!!


ayumi@alt
[PR]
# by shoebach | 2011-09-15 10:46 | 練習

演奏会のお知らせ

heeco@会社です。
仕事中だけど、社長はおやつたべてるし、ま、いいか。
(普段は忙しいのよ 社長談)
団長に引き続き、私からも演奏会のお知らせです。

ベル・グローリー
(頌栄短期大学ハンドベル部OG)
第25回ハンドベルコンサート


2011年9月19日(月・祝)午後2時~
うはらホール(神戸市東灘区民センター)
JR・六甲ライナー「住吉」駅下車・徒歩2分

指揮:阿部 恩   入場料:1000円

お問い合わせ先: 090-9984-3243 ベルグローリー

なんで頌栄?と思ったあなた、実は神戸バッハには常に数名の卒業生がおりまして、一時は6~7名もいたほど。
現在は3名在籍しております。(さて、だーれだ?)

私も女子大生時代は、ハンドベルクワイヤーでしたが、そこのかわいい後輩達が卒業してからも活動を続けているのが、ベルグローリーです。

今回の演奏会のオススメは、「3セットのマスリング」です。
はい、それは何かといいますと、今回は、
5オクターブのハンドベルが2セット、
6オクターブのハンドベルが1セット
の合計3セットが同時に演奏するというものです。

ああ、書いてるだけで鳥肌が・・・・以前このマスリングを聴いたときに、ベルの音に包まれる感覚が初めてのもので、ものすごく感激したのです。

みなさまにも是非この感覚を体験していただきたいです。
聴かなきゃそん、そん。
ちょうど練習もお休みの連休ですし・・・いかが?

では、私は当日受付のお手伝いをしておりますので、皆様、うはらホールでお会いいたしましょう!
[PR]
# by shoebach | 2011-09-12 14:19 | その他

演奏会のお知らせ

神戸バッハの声楽トレーナーとして尽力いただいている梅村憲子さんが出演される
「東京藝術大学音楽学部同声会兵庫支部音楽会」
のお知らせです。 
                           by Shoe(団長)

・会 場 芸術文化センター 神戸女学院小ホール
・開 演 19:00 (開 場 18:30)
・料 金 自由席 ¥2,500
・お問合せ 東京藝術大学音楽学部同声会兵庫支部(冨田):0798-75-4440
f0140940_13302524.jpg

[PR]
# by shoebach | 2011-09-12 13:33 | その他

初見大会

heecoです。

昨夜は演奏会後の初練習でした。
23番は7年前の演奏会で弾いたらしいけど、私、全く記憶がなくて…。
あの頃の私は、何も考えずに、たた音符を弾いてるだけだったんだなぁ。

だが、しかーし!
昨夜の私は違っておりました。
シェイプの形、弓のスピード、弓の位置…いろいろ試行錯誤しながら弾こうとしているではあーりませんか。

そして、合唱とのTuttiの箇所は歌詞を見ながら弾かないと、それはそれは気持ちが悪くて…。
今日は楽譜に歌詞の書き込みしておこうっと。

これから一年、みんなと作っていくのが楽しみです!
[PR]
# by shoebach | 2011-09-11 08:55 | 練習

録音

f0140940_14205775.jpg

heeco@会社です。
先日の演奏会の録音が届きました。
早く聴きたーい!
お手伝いしてくださった○○さん、ありがとうございました。

去年の録音も楽しみに待っているんだけど…。Hさん、まだですかぁ〜。
[PR]
# by shoebach | 2011-09-09 14:20

スコアの準備

f0140940_1357311.jpg

heeco@会社です。
会社に、木&金曜が休日のきよっちが来てくれて、スコアの準備を手伝ってくれました。
団長が指示しているのを聞いていたら、なかなか複雑な感じ…。今までこれを団長ひとりでやってくださってたんですね。感謝!
きよっちは22日にも来てくれます。ありがとう~。
きよっちも10月からは土日休日に戻るので、また一緒に練習できますね。
[PR]
# by shoebach | 2011-09-09 13:57 | 練習